FC2ブログ

輝く!ポンコツへの道 

dc1229laokiu.jpg


■モロモロご無沙汰しております。

■気がつけば師走、時給安い・朝早い・イロイロと非常にマズいと三拍子揃ったいまの仕事もとうとう一年が経過してしまった。借金は増え体重は激減したがなんとか生き延びることは出来たものの、さすがに来年はイロイロ考えなければならないと、ついに始まった年末進行の狂乱・怒号のなかアンニュイになるにも 寒過ぎる職場で奇声を上げています。
昨日も始発のバスに弁当を忘れ、職場でバルサミコ酢1ケースを盛大に落として粉砕。職場は甘くすっぱいニオイに包まれています。ああ。嗚呼。

■そんな始発の出勤バスで山田風太郎「旅人・国定龍次」を読んでいたらバス停に停車、すると窓のむこう、まだ暗い寒風吹き荒む三号線の中央分離帯に人影。老婆が横断歩道を使わず車道を渡ろうとしている。あ、ヤバいなと思った刹那飛び出す婆。突っ込んで来る軽自動車。間一髪でかわした婆はおれが座るバスの側面に貼りつく。急ハンドルをかけたせいで激しくスリップ&蛇行する軽自動車がそのまますっ飛んでゆく。思わず「なんしようとや~もう~」と声が出ちゃったンです。貼りつき婆、ぐるりと回ってバス停へ。運転手「大丈夫ですか?」「だ、大丈夫ですぅ~っ」そしてこのバスには乗らずテクテク歩いていくという、危うく朝イチからヤなモノに遭遇しかけたのが先週のこと。ホント勘弁して。マジで。

■とにかく赤貧洗い過ぎてひたすらモヤシと白菜ばかり食べているわけですが、ついに鍋にも着手。ハッキリ言っていまおれをホントに熱くしてくれるのはディランでもスプリングスティーンでもなく料理。朝靄を突いて走る滝沢正光でもなくひと口しかない安物ガスコンロしかない。とにかく、わかりやすい結果がでるのがいい。電磁調理器やティファールとは言わぬが、もすこし広い台所さえあればおれほんとなにもいらんかもしれない。

■ことしも本当にいろんな方々のお世話になってしまい、恐縮至極です。前半の死にかけっぷりはもう本当にイロイロと思い出したくない。しかし、自分で播いたタネ、いびつな実が成っても自分で刈り取らねばならない。
来年はもっと良いことをご報告できると思います。や、思いたい。確証はあるのだ。

■DEADちゃん活動もヤケクソ気味にやりました。セミナーなんと三回、新企画「居残りSAVAGE」も二回と、今考えても何故出来たのかがわからない。とにかくますますカテゴライズが難しくなってきた異様な企画を快く開催をさせていただいた薬院のIAF shop*のサトケイ氏とスタッフのみなさん、gigiのみなさん、UTEROのみなさんには本当にお世話になりました。そして受講していただいた皆様、ありがとうございます。
来年も、もすこし暖かくなってきたら活動しようと思っています。また面白がって戴けるよう努力します。

■吉例こぴぺまつりも絶賛滞り中です。しかしことしの「天下一無職会」のログはなんとか一部保存した。しばしお待ちください。

■ということで年末はことしのベスト云々といくのが世の常ですが、ことしはホントにもう、読まず観らずでひたすら缶詰やサラダ油の一斗缶を運ぶかフライパンを振ってるかのどちらかでいよいよ末期症状。いよいよポンコツです。
いいトシになってくるとなかなかグッとくるモノ、というかグッとこさせる自分のエネルギーが減少しているのを切実に真摯にビシビシと感じています。感じない人もいると思うんですが、感じないで楽しくやっている人はほんとうに幸福だと思う。これは才能です。ザ・ギフトです。いつまでも楽しく過ごしていただきたい。や、皮肉じゃあないですよっ!

■そんななか印象に残ったのは、「パシフィック・リム」良くも悪くも「風立ちぬ」「ブラックジャック創作秘話」キング「11/22/6」くらいでしょうか。あ、「あまちゃん」がありましたね。ことし中盤の生きる燃料になりました。が、基本的にクドカンは嫌いなのでそこんとこヨロシク。
音楽はbeirutとエボニー&アイボリーがよかった。しかしなんといってもことしのおれ的レコード大賞はこちらになります。

Negicco / アイドルばかり聴かないで



それではみなさまよいお年を。お互いにこのいよいよブンブン回りだしたファシスト国家でどーにか生き延びましょうね。



スポンサーサイト



プロフィール

DEADCHAN

Author:DEADCHAN
媚び&ペースティスト

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク