FC2ブログ

DEADちゃんの脳内資産運用セミナー13

問題は山積みの平積みですが、それでもやるんですっ
dc13pppp1.jpg

DEADちゃんの脳内資産運用セミナー13
2013年5月24日(金曜日)

於・薬院 IAF SHOP*
福岡市中央区薬院3-7-19
KARAOKE BAR さらささんの2階です

地図はコチラ

開場19:00 開講 19:30
受講料 0円
(要1ドリンクオーダー)

前回の怒涛のリハビリ的復活から五カ月、その間におそるおそるやってみた新企画「居残りSAVAGE」も本人の意図する方向から見事にドリフトした記憶も覚めやらぬなか、連休後の身も心もお財布もボロボロになった紳士淑女に贈る、またしてもポンコツ中年がただひたすらブツブツ言う面倒な企画もついにラッキーナンバー13回目に突入!
今回も薬院のポップな魔窟こと IAF shop* を舞台に、素敵過ぎる映像音楽よけいな独り言抱き合わせてお届けするめくるめく忍耐寛容夕べ!

奥さん!さすがにもうクトゥルーネタが無い!どうしよう!!

スポンサーサイト



タイムリミットは午後八時

dc130424pp5.jpg

■快適なバス通勤のせいでしょうか。徐々に肉が戻ってきているような気もしますがあいかわらず肋骨は痛い。先日異常に伸ばしかつ手入れの行きとどいた爪をもつ男性運転手のバスに乗った。なめらかな運転とジェントリーなアナウンスだったが、定刻到着時刻には遅れた。なんとなく「エンゼル・ハート」を思い出した。

■やはり暫く途絶えていた隣家の痴話ゲンカが増加している。通いの彼氏のほうがやたら来るようになっているせいか。とにかく野郎のデカい声が気に障って仕方ないので防衛策としてイヤホンでフェラ・クティやサリフ・ケイタを流しつつ寝る、というのを何度かやってみたが、いよいよ睡魔の訪れが…という時になって音楽が盛り上がったりするもんだから眠るに眠れず。
寝不足の翌日はたいていポカムズ、もといポカミスを連発し、ただでさえ覚えの目出たくない職場のリーダーからのあきれ顔を頂戴することになる。
ついに本日最終兵器「耳栓」を百円で購入。来るなら来てみろバカヤロ様でございますよ、とみじめに侘びしく北叟笑む。

■帰りのバスでキングの最新短編集「ビッグ・ドライバー」を読了。表題作のヒリヒリというかビリビリくるドライヴ感もすごかったが、併録「素晴らしき結婚生活」のあまりにもとんでもないお題と、その結末に心底感動した。分冊された前回の「1922」含め、すべてのお話が地獄の果て・バッドエンドからの「それから」を描いていて流石先生、今回もありがとうございましたと遠くメイン州に向かって深く首を垂れるしかない傑作でした。とにかく「素晴らしい結婚生活」がすごい。あらすじを説明したら負け、あらすじを聞いても負けであります。

■連休前、ということでやたら忙しくなってきた職場なんですが、加えてイキナリ同僚の先輩が退職で頭数も減り連日残業残業が続く。帰宅が遅れると料理フロが遅れ就寝時刻である午後八時は刻々と迫り、ちょうどそのころ隣に彼氏がやってきておらび出す(修羅の国のスラング)ため、必然5/24セミナーの準備も着々とノビノビの今日この頃。毎週金曜土曜は酒を飲まなくちゃいけないし、うーん困ったなあ。

といいつつ次回は告知でポン

three o'clock high trailer これまた観たいなあ




続々々・春も嵐

dc13dfdf.jpg

■職場に怒号が響き渡り、見ると以前書いたおれが入社以来一度も口をきいていない不仲の二人がつかみ合っている。どちらも六十をやや過ぎた二人のうち、いつもブツブツと相手や職場の陰口を言う勝新似のほうがついに切れてしまったらしい。いっぽう片や普段は寡黙な健さん似のほうも流石に相手に向かっていく。あわてて周りが制止しようと集まると以前から昔のヤンチャぶりをアピールしがちな勝新のほうが作業着の胸ポケットからヤッパを取り出す、と思ったら職場支給の刃先の丸い段ボールカッターなのが本人も気まずいのかすぐに仕舞う。しかしそのあざやかなモーションはひょっとすると昔はほんとにアレかもしれないな、と思った春の嵐の吹き荒ぶ今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか。

■右わきバラの痛みが悪化するなか、鼻をかむとちょっと経験のない痛みがズグーン!と襲うのだが、あろうことか先日そこを仕事中に棚に強打。ひさしぶりに目から火が出るエクスペリメント。たぶん疲労骨折。しかし病院に行ってもシップくらいなものだろうし、とはいえ毎晩寝返り打つのも難儀なありさま。給料出たら行かねばならないのかもしれないのかもしれない。まぁ、行けたら行く方向で

■バス通勤が快適過ぎて困る。車内の読書はジム・トンプソン「グリフターズ」から「内なる殺人者」(翻訳古いほう)。粘度の高い登場人物たちのクソ重く虚ろな話がクソ疲れた心身と午後遅くの静かな車内によく合います。

■5月のセミナーに向けてそろそろ準備を開始しないといけないナー、といいつつグズグズする例の期間に入りましたがとにかく現状一番の心配は最近ますますユーザーよりも体調不良になってきたパソコンの具合なわけです。どっかにcore i7搭載のwindows7がポロンと道端に落ちていないか、そればかり考えて俯いて暮らす今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか。むぐぐ


The Toy Dolls - Sabre Dance


プロフィール

DEADCHAN

Author:DEADCHAN
媚び&ペースティスト

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク