FC2ブログ

年度末

331pot.jpg

■世間は所謂年度末。こちらはあいかわらず、どうにも底無しのグズグズですが、ココはピキッと区切りをつけていかねばならぬ。

グジュグジュしててもキリがないのよ。

と、言い聞かす年度末。いやあ、本当に底が無い。今年のウツはタチが悪い。

Motörhead-Whiplash Metallica Cover


とらドラ! OP/Toradora! OP


(定点撮影) 踏切 阪急電鉄京都本線 南方駅


スポンサーサイト



春の嵐

skr.jpg

■ヌクヌクとした日が続き、「春だすなあ」とか言っているとまたキュッと冷えます。冷えますなあ。

■仕事中の昼食はもっぱら某所のハンバガーなわけですが、カネがないので所謂ケータイクーポンを毎回恥ずかしげに提示するわけです。セットが150円くらい安くなるのね。
おおかた美形ぞろいの店員ちゃんたちに「貧乏な割引き中年がマタ来たよ!割引き人生入りまぁす!」なんてウラで笑われているに違いないと自虐妄想を全開にビクビクしていたのですが、先日その有効期限が切れちゃって、仕方なく定価でオーダーしてやったらいつもの店員ちゃんから「あれっきょうはクーポンじゃないんですか?」と言われ、突然の返しににいつものように狼狽、「えっ!だって!いや、クポーンが切れ・切れちゃってフヒヒ!スミマセン!」とか高いトーンで言ったらチラシの割引きクーポンをくれました。ああ。

■先日のセミナー後のブラックアウト、コリラックマその他はgigiに保管されていました。居合わせた皆様、改めてイロイロとご迷惑をおかけしました。やはり、調子にのって焼酎を飲むのはもう止めよう。合わないのだ。もしくは、もう一生分呑んだのだ、焼酎は。ああ。あああ。

■過日。休日をマン喫で満喫。「シグルイ」「GANTZ」新刊に興奮、「鉄腕バーディーEVOLUTION」にワクワク、「プルートゥ」新刊にちょいとガックリ(なんかマタダラダラ感が…)、噂の(相当遅いですが)「バクマン」二巻まで読了。面白い!面白いけどなんだか前作同様キャラクタがペラッペラなのが惜しい。でも読むけど。ついでに「わしズム」最終号まで読む。どうでもいいが「卑怯者の島」は最後の最後にとんでもなくなってきて面白かったのに続きはどうされるんでしょうか。ギタリストまっちゃん先生おすすめの「とらドラ!」も読みましたがコテコテのラヴコメやん。いや、いいと思います。むしろ好きです学園ラヴコメ。割引きラヴコメ中年入りまぁす!
余談だが、マン喫のコーンスープを飲むと必ずおなかを下します。
WBC決勝の日でした。

■DVD
なんとなく「ハードロック・ハイジャック 」を再見。若きフレイザー・ブシェミ・サンドラーのボンクラメタルバンドがラジオ局を占拠して「オレらの曲をオンエアせえ!」という今思えば牧歌的過ぎる'94年モノ。現在の状況を一時でも忘れられるかとトライトライしたが、正直クスリとも笑えず、参った。あ、レミー先生の「オレは新聞委員だったぜ!」にはグッときましたが、ううむ。イカンですな…。おれが。
Motorhead - Born to Raise Hell


■「ホット・ファズ~俺たちスーパーポリスメン!~」…満を持してヤットコご鑑賞。コオチラはもお、なんというかウワサどおりの大傑作でした。もおね、なんというかね、とにかく全部入り!観終わって「ん?ん?」となるとこもあるが、素晴らしきはその速度とリズム。まさかアレがアレして、さらにアレまでも…!という未見のカタには1ミリも話せないお気楽かつ濃厚なひと時を是非味わっていただきたいものです。傑作!!
hot fuzz soundtrack Here come the fuzz


イロイロと先の予定が立たないが、ハラばかり立つ。チンコも立つ。それが問題だ!
問題か?

Scum of the Earth - Blood-Sucking Freak Show
なんという動画

FRAGMENTS 2009/3

321pot.jpg

■ご無沙汰しております。何かと、イロイロ。

■某日。とんちピクルス@天神NOIS/NOIZ サムデイ…
tp3.jpg

ますたーお誕生日おめでとうございます
noiz1.jpg

■某日。オオクボ-T@親不孝graf クリムゾン・キングと化したOKBTであった
okb312.jpg

■過日。脳内セミナー終了後。打ち上げ後半から記憶が飛ぶ。早朝帰宅。謎の全身筋肉痛と青痣。ついでにプロジェクターのリモコン・コリラックマなど紛失。ナニをやっとるのか。

■先日。ぼんくら峠@Voodooounge 心身ともに絶不調を吹き飛ばす。ついに出たCDを買いましょう。btk3191.jpg

btk31912.jpg

ミウマウ。モニター越しに激写。
miumau3.jpg

■翌日、驚きの全身筋肉痛上書き。整骨院に行きたいぉ!

Hellyeah - Goddamn
なんかもおイロイロとギリギリガッデム!



御礼申し上げます

DSC_0091.jpg

昨夜の脳内資産運用セミナー5@春吉gigi、今回もたくさんのご来場いただき誠にありがとうございました!

更なるグダグダを目指し、精進いたします。

次回は4/19(日)「どうせやるならちゃんとやらNIGHT」@天神NOIS/NOIZ に出張だす!

ANVIL! THE STORY OF ANVIL - UK trailer

DEADちゃんの脳内資産運用セミナー5

dc0317tppo.jpg
★DEADちゃんの脳内資産運用セミナー5★
2009年3月17日火曜日 20:30より※今回も30分早く開始します!
 @春吉cafe and bar gigi 
 http://sound.jp/cafe-gigi/
 受講料 0円(※要オーダー)

この春、東区でいちばん目が死んでる中年が贈るヘッポコお遊戯会も、皆様の暖かい声援と「…フッ!」という冷笑に支えられてとうとう謝罪と反省の第五弾!

今回もたのしい音楽と映像、やけくそ気味のオッサンのボヤキで底なしの不況ケラ・緒川たまき結婚の衝撃を乗り切る生活の知恵(古くなったギターの弦を茹でると少々鳴りが良くなるがだんだん悲しみも倍音化する等)を、執拗に判子をつくまでレクチュアいたします。

奥さん!そこはマグナム・イノミナンダム!
正直自分でも何を言ってるのかわからない!


Venom - Welcome to Hell (Live)


で、

sbhef234.jpg

奇しくも同月同日、福岡のロックンロール真剣師・聡文三と彼のエレクトリック・フレンドのライブも開催です。

2009/3/17(火) 「LOUNGE SOUNDS」
会場 VOODOO LOUNGE
開場 19:00 開演19:30
料金 1500円(+1ドリンクオーダー)

出演
聡文三と彼のエレクトリックフレンド
モノラルセンス
gigandect
dISCOS
フアリナ


※聡文三と彼のエレクトリックフレンドは2番目の出演です(20:20頃)。
このイヴェントはチケットがありません。
ご入場の際は
「聡文三を見に来ました!」と受付の人に一言伝えてお入り下さい!

…とのこと。思いっきりモロカブりですが、どちらもお時間ありましたらゼヒ。
しかしこれは観たいメンツだな!行っちゃおうかな!

TARJEELING / ILL-AMPLIFIED

Last Man Standing (落とし処)

LMStpo.jpg
ジェリー・リー・ルイスはいまだご健在。たいしたもんだ。
Jerry Lee Lewis - Whole Lotta Shakin' Going On (1957)


JERRY LEE LEWIS - Whole Lotta' Shakin' Going On 7/4/08


■連休も結局クレーム仕事の電話やらなんやらでロクなことも無く、気分は落ち込む一方なわけですが、とはいえある程度のところで踏みとどまっておかないと。
もぉね、キリが無いですからね。
やつらはよく「このへんを両者の落とし処にして」なんてコトを抜かすが、たいていは一方的なモンです。勝手に落とすな、と。

■「ハッピー」は天井があるのに、ユーウツは底がないから困る。しかしホントにユーウツの力は半端じゃない。マジ半端ない。「普通に」半端ない。どうでもいいが「普通に」を感嘆詞に強調で使うって反義語を被せて強調する黒人スラング的なモノの影響なのか。単にアタマの接続が雑になっているだけなのかしら。普通に知恵が遅れているの?「はんにゃ」は面白いんですけどね。けどさー。

TBSラジオ「ストリーム」が終了のお知らせ。…ヤバくてタメになるポッドキャストが聴けなくなってしまうのは非常に残念。
紙や電波のマスコミが滅びそうな時代に立ち会っているというのは、幸か不幸か。いずれ経済が持ち直したとき、どんなカタチで「落とす」のか。タノシミつうか、コワイというか。ピンハネ広告代理店とか、どうなるんですかね。知らんけど。

■コンビニとか、まあ何処でもいいんですけど支払い済ませて店員が
「ありあとーざいましたーあたおこしくらっしゃーせー」と、一息で言われるのが非常に気持ち悪い。長い。「ありがとうございました!」だけではダメなのか。無機的に「またお越し下さいませ」をつけるくらいなら最初からいらない。オバハン店員に限ってなぜか歌うように節をつけて言うのも困る。
なにしろ店員も「また来て欲しいの(はぁと)」なんてサラサラ思っていないし、客のコトだって「お越し頂く」なんて目上向けの言葉を使う価値の無い相手とみなして雑に接客。コッチだってタバコとミンティアしか買ってないのに「またお越し下さいませ」なんて言われても。美人女将の老舗旅館じゃあるまいし。と、両者の立場に立ってみても「あたおこしくらっしゃーせー」は不要。どうしても言いたいなら
「ありあとーざいましたーイア・イア・クトゥルフ・フタグン!」にしよう。明日から。東区限定でいいから。

■例の大阪のHirax、動画があがっておりました。なんという和気アイ・アイ!GENさんは何処だ?
Hirax @ True Thrash Metal - Osaka - Japan


■DVD
エージェント・ゾーハン 」…サンドラー一家の今回のバカコメディは、イスラエル人の超人エージェント(サンドラー)がパレスチナ人との戦いに疲れアメリカに逐電、憧れの美容師さんになってさァ大変、という清々しいくらいに馬鹿馬鹿しいお話を全力で展開。
サンドラーの超人的なパワー、とくに冒頭の宿敵(ジョン・タトゥーロ!)とのジェットスキーチェイスの素晴らかしさはアタマが痛くなるほど最高。異様な熟女(というよりおばあちゃん)嗜好も意味無く素晴らしい。贔屓のロブ・シュナイダー先生は今回はパレスチナ人だ。達者やなあ。
本当に深刻なイスラエル・パレスチナ問題をあえて徹頭徹尾バカコメディに仕上げたサンドラーは流石だなあ、と。良作。例によって長すぎるDVD特典にも、そのへんのイイ話あり。だからっつってくだらなくて下品なのは変わらないのでそこんとこよろしく。

Hammerfall - Last Man Standing [High Quality] (with lyrics)
無駄に高画質でお楽しみください


プリティ・イン・ピンク・デス・ゾーン

nighthawksregottpo.jpg

■三月になりましたぞ。

■仕事場の棚卸しで明日から急遽三連休となり、映画でも観るべし、と半額セールのレンタル屋へ。
何枚か借りて、保存用のDVD-R、ケチって激安のヤツにしたら案の定焼けやしねえ。そういうもんです。そういうもんですぞ。ホット・ファズはまた貸し出し中だ。

■そろそろ次回セミナーの仕込をせねばイカンと思いつつも、なぜか気もそぞろ。春のせいかしら。

★DEADちゃんの脳内資産運用セミナー5★3/17(火曜日) @春吉cafe & bar gigi
受講料0円(要オーダー)
20:30スタート予定ですぞ。

まさかの第五回ですぞ。お時間ご都合あえば、是非。

Overkill - Fuck You / War Pigs


■240 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/01/21(水) 12:46:36 ID:Od8RUvOq0
「人事考査レポート

アシスタントプログラマーのボブスミスはいつも
自分の部屋で仕事に専念しています。一方、他の連中たちは
おしゃべりに夢中で時間を無駄にしています。ボブは
喜んで同僚の仕事を手伝います。彼の手伝いがなければ
仕事が時間どおりに終わることはありません。また、ボブは
休み時間を返上してまで仕事に打ち込みますが、他の連中は
だらだらと休み続けます。ボブは専門分野における知識が
豊富であるにもかかわらず、そのことにうぬぼれることは
まったくありません。ボブがこの会社にいなければ、
仕事は停滞してしまうでしょう。ボブの待遇を改善すれば
もっと仕事がはかどるでしょう。結論として、ボブをただちに
管理職に昇進させることを提案いたします。この人事はすぐに
処理してください。

プロジェクトリーダー」

後日、人事部にプロジェクトリーダーから次のメモが届いた。

「先日のレポートの件ですが、ボブが盗み見ていたようで、自分で
勝手に書き足していたようです。お手数ですが、奇数の行だけを読んで
ください。

■DVD
イースタン・プロミス」…クローネンバーグ先生のロシアン任侠モノという、それだけでもぉグッとくる逸物、もとい逸品。前作「ヒストリー・オブ・バイオレンズ」を凌ぐマッタリとしたヤバさが素晴らしい。ドンパチ一切なしだが、要所要所で美しくえげつない描写が炸裂。ヴィゴモーテン先生の体を張った全裸仕事もミッチリ観れます。
関節を外した、というかスポンと脱臼したかのようなラストも素晴らしい。なにがなんだかわからないが美しい。傑作ですぞ。

■もうすぐひなまつりですぞ。だからっつってもまあ我々は為す術も無いんですが。無いんですぞ!
Pretty In Pink - The Psychedelic Furs

プロフィール

DEADCHAN

Author:DEADCHAN
媚び&ペースティスト

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク