FC2ブログ

鹿狩り・ニラ飯・亡国

<こんな私にでさえ市県民税の通知が届く。見事に倍額値上がりしとる。もうこうなったらセカンドライフに移住するしかないのだろーか…。

■過日。東京下町のおかみさん・あやしい女史より「ディア・ハンター~奇跡のシネコン試写会」招待状を頂き、ユナイテッドシネマ・キャナルシティへ。
どおでもいいけどココのエスカレーターは急角度過ぎてパンツが見えそうになるからイヤだわ。

会場は満員。冒頭から暗くて粗いDVD画質には参ったが、三時間オーバーの長丁場・おしりをフルワせながら耐えました。ベトコンに捕まってホニャララさせられるのに比べれば軽いモンなのだ。
じつは初見の本作、とにかく「若い」メリル・ストリープが存在した、という事実に衝撃(当たり前)。
なんだか冗長かつアナだらけなのに、異様な力技とゲンナマで押し切られてしまった感じは昨今のエーガには無いグルービであったです。ワンショット!

余談・もお劇場に行ったら当然の付属物こと「イイトコで携帯使用&ダダ喋りカップル」、今回は斜め前列に配置されていました。なんでなん?ねえなんでなんよ?義務?

■鑑賞後、すっかりぐにゅぐにゅになった気持ちを抱えたまま、今泉ハナモコシのシェネへ。
 新鮮な朝引き地鶏を食べられると評判の「ハナモコシのシェネ」。炭火で焼いた薩摩地鶏のあふれんばかりの肉汁が、新鮮さを物語っている。カリッと焼いた皮、レアで焼いた中の柔らかさは大将が試行錯誤の結果たどり着いた焼き加減。レアで食べるのは新鮮でないとできない、と話す大将から料理へのこだわりがうかがえる。朝引き地鶏の刺身と、新鮮魚の刺身が一緒に食べられる刺し盛などは、ハナモコシならではの人気メニュー。すべて料理は大将の手作りで、焼き物は炭火焼で素材の旨みを逃がさない焼き方をしてくれる。店内は小さめだが、ゆったりとテーブルが並びプライベート空間を楽しむことができる。今回はリーズナブルに充実のコースをご用意。旨い酒と旨い料理で思い出に残る時間をお過ごしください。
 お店の名前は『ハナモコシのシェネ』。名前からして興味をそそられますね?入り口も細く、謎めいた雰囲気。(ちなみにご自宅ではコアラのADSLを利用してくださっているとか。ありがとうございます!)
なわけだが今夜はあえてのニラ飯... (゚Д゚)ウマウマウマーウマー!!びーるビン1本。

■帰宅して発泡酒を二缶空けて就寝したところ、翌日ちょっとどうなのよ級の二日酔いで寝床から一歩も出られず。予定していたジム通い&藤井さん猫むしさんのライヴも泣く泣くキャンセルして「責め痴女 ハーレムスペシャル」を鑑賞するも、皆さんのブルータル過ぎるプロフェッショナリズムにまた昏倒。

■ヒマを見つけてはジムに通っているのだが、運動後のビールが旨過ぎてポンポンが全然引っ込まないので困る。

■まんが。

●「愛さずにいられない」1巻
ひじかた憂峰AKA狩撫麻礼先生のこんどの相方は松久由宇先生だッ しかも週刊漫画TIMES。渋すぎる。そしてオハナシは例によって例の如く…。だが、それがイイッ!

●「熱血!コロコロ伝説」VOL・1 買ってしまった…!いろんなイミで贅沢な時代になったモンであるよナー。フロクの「新オバQ」は何故出せたのか?はともかく、もうひとつのフロク「がんばれドンベ」がいま読んでみても妙にイイ感じで非常に参った。良質。

■音楽。はロニージェイムズディオと「恋のみくる伝説」。
 それとオジーさんの「ブラック・レイン」がががか・カッチョヨイー!ジャケも奇跡の如くカッコエエ。
20070703140524.jpg


「鋼鉄界の帝王にして、メチャ可愛いオヤジ様ロッカー、オジー・オズボーンの輝かしい通算9枚目。ザック・ワイルドがギターを担当、剛直な本家本元のヘヴィネスに御大のユルメなヴォーカルが絡んで、ゴキゲンに楽しめる逸品」 ←愛の無いコメントに怒り脱毛 

■DVD 

●「パプリカ」やたら面白い傑作、だったが正直原作読んでおいてよかった、なメガ回りまくりの問題作。


●「がんばれ!ベンチウォーマーズ」サンドラー一家の若頭・ロブ“デュース・ビガロウ 激安ジゴロ”シュナイダー先生がバス男とディッキー・ロバーツ&ジョン・ロビッツ(IT長者役!)との奇跡の競演を果たす、全力で脱力する逸品。とにかく必見。
20070703140704.jpg



といったところで本日の言い訳





「田舎からおじいちゃんが来るんですけど、ボケちゃってて誰か看ていないと徘徊しちゃうので来週の仕事休ませてください」
(2007年06月15日)



20070703140825.jpg

スポンサーサイト



パーソナル・ジーザス

■光化学スモッグ(こうかがくスモッグ)は、工場や自動車の排気ガスなどに含まれる窒素酸化物や炭化水素(揮発性有機化合物)が日光に含まれる紫外線の影響で光化学反応をおこし、それにより生成する有害な光化学オキシダント(オゾンやアルデヒドなど)が空中に停留しスモッグ状になることをいう。
日ざしが強くて風の弱い日に特に発生しやすい。夏に多い。光化学スモッグが発生すると人の健康に悪影響を及ぼすため、大気汚染として問題となる。
日本では1970年代をピークに減少傾向にあるが、ヒートアイランドや中国からの大気汚染の流入などの影響により増加している大都市地域もある。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

五月病かと思いきや。

■某日。デカダンデラックスにてパニックスマイル・エレクトリックイールショック・ロレッタセコハンをご鑑賞。いろいろ頂き、いろいろ吸い取られ缶ビール8本位&トドメのラーメンで撃沈。やっぱしカッコいいワ~

 うちあげでの異能歌手OY氏の京都ホームレス暮らしの話がまるで「迷走王ボーダー」蜂須賀さんで笑った。
452380414_92.jpg



■翌日は職場関係の飲み会へ。オッパイホクロがみれてシヤワセ。その後ひみつバーで朝まで。ここでもオッパイホクロが。
オッパイホクロ、キたね!

マクドーは24時間営業と謳いながら午前四時五時あたりは「持ち帰りのみ」という事実を知りました。入り口前の植え込みで開場時間まで待機するヤンガーを尻目にタクシーイング。 わかってはいるが、高い!

■『脳をパルス磁場で刺激して鬱病を治療
  
 むかしトコヤにあったような気がする
 
「脳のペースメーカー」インプラントで鬱病治療
「ミリグラム単位で薬を処方する代わりに、ミリアンペア単位の電流を流すわけだ」とDougherty博士はうまいコト言うのである。

か、買ってしまぃました…。 今では反芻している。同梱のギターアンプ&エフェクターソフト「GEAR BOX」がタマキンがフワフワになるくらい素晴らしくて睡眠時間が減る減る。やっぱしLESLIEのロータリードラムアンドホーンは素晴らしいのう(正直1ミリもわかってない)
 さらにオマケでついたDAWソフト「LIVE」があまりにも難解でついつい「椎名りく百式」 とかに逃避してしまって非常にマズイ。

■読書はなんとなくヴォネガット「猫のゆりかご」とランズデール「ダークライン」後者で寝不足。もう最近上下巻とかアタマが拒否反応起こして読めませんワ

■DVD 

●マスターズ・オブ・ホラー トビー・フーパー篇「死者のダンス」 R・マシスン原作をここまでしょうもなくさせる先生にマジ惚れ。「いけにえ」上映終わっちゃうよ!

●「フォー・ブラザーズ」 なんで借りたのかなんで観たのかわからない いまだにわからない白黒兄弟仁義な問題作。おばあちゃんがキュゥトで困った。

■ジョニー・キャッシュの「Hurt」はナイン・インチ・ネイルズの、「Personal Jesus」はデペッシュ・モード(!)のカヴァーだそうで吃驚。インターネットはなんでもわかってベンリだね 
 しらべもの、たいていのことはココでわかるね 

森の妖精 コルピクラーニ  
やっぱり世界は素晴らしいよね!!






■ついにスポーツジム通いを開始。MANOWAR化も近い。

452380414_186.jpg

452380414_27.jpg

カウボーイズ・ドゥ・モア・ドープ

■30歳の部下から借りた「コードギアス・反逆のルルーシュ」がやたら面白く、全力を挙げて困る。

■米キリスト教原理主義の親玉・ジェリー・ファルウェル死去。当然のように国内新聞TVは無視。

■関連してチマタで話題の「ID理論」がなんとゆーかあまりにあまりで面白い。ようするに最新型の「天動説」文明はこーやってブヨブヨになっていくのだろうなあ。なにが「今ここ」かよ、と。 
その① 
その② 

■5月27日(日)はdecadentDELUXEでPANIC SMILE&エレクトリック・イール・ショック&ロレッタセコハンという黄金カード。先日西日本新聞紙上での林田氏のPANISMILE新譜レヴューがちょっとどうかという位非常に素晴らしかったので楽しみは更に倍加して。

■更に来週よりシネリーブル博多にて「悪魔のいけにえ」&「沼」の上映が。あやしい女史渾身の仕事入りのDVDボックスも買わねばならぬ。

■今日のコピペ
 『大学1年の春、健康診断で尿検査があった。
看護婦さんに紙コップを渡され、尿を入れてきて下さいといわれた。
この時入学したばかりで緊張していたのかどうかは思い出せないが、紙コップに尿を並々入れて提出してしまった。震度1で零れますよ、ぐらい。
零れないようにそーっと机の上に置いたら看護婦さんに

「(笑いながら)あんた! これ入れ過ぎよ!」

騒ぐな! このメス豚! などと罵りたかったがそうは行かず、とりあえず愛想笑いと苦笑いが入り混じった笑いをクールにしようと思った。

「はは…、いや、間違っていっぱい入れちゃいました。すみません」

こんな風に落ち着いて言いたかったのだが、緊張やら恥ずかしいやらでもう舌が回らず

「フヒヒヒヒ! すいません!」

もろ変態みたいに言ってしまった。相当恥ずかしかったよ。その後ロボットみたいな歩き方でどっか行った。

■音楽
●ジョニー・キャッシュ 一連のリックルービン仕事がタマラン。なんでしょうねえこの感じ。あの感じ。

レベル・ミーツ・レベルをヤットコ入手。カントリー物はどうもジワッとくるモノらしいが、この暑さではたちまちイラッときたりして、どおにもどうしたもんだかいまんところよくわからない逸品。
デビッド・アラン・コーはかなり下品らしいのでイロイロと調査中。

■本
●ラッシュ・ドージア「」 やっぱし脳味噌ってバリヤバなんだぜ?たいへんお勉強になりました。 こーいったモノが四六時中ピコピコピコピコしている脳ってやっぱテクノ↓
http://utsu.jp/gsk-movie.swf 
最近クスリの効きが悪くなって全力を挙げて困っている。
 アンクル・カート言うところの「脳の化学作用」はさまざまな形で顕現するライク・ディス→『天才リズム感』 「勝者はミンクです」そ・そーだったのかッ!?

●硫黄「セクシーボイスアンドロボ」再発コンビニ本が古本屋で百円。1960円が百円。 これって21世紀の「事件屋家業」ですよね。ひさびさに「いつまでも読んでいたい」上手い旨過ぎる逸品でした。

■DVD
●マスターズ・オブ・ホラー カーペンター「世界の終わり」 「マウスオブマッドネス」味の「フリッカーあるいは映画の魔」ソーセージ巻き、な逸品。あまりの投げっぱなしぶりに、ひさびさに夢に出てきちゃったぞ。涙目で目覚める中年。






次回、ついに中年が動く。イエス・ユア・マジェスティ!フヒヒヒヒ! すいません! (2007年05月24日)



443960284_133.jpg

443960284_243.jpg

443960284_56.jpg

んまにふぇすと

■といえばザ・ストリートビーツなわけで うなだれる桜金蔵や突如ブレイクの外山恒一を尻目に広島出張へ

■夕方業務終了後 発作的にチンチン電車で宮島へ 異様に時間をかけて宮島口に到着、ガラガラの渡し舟(つーの?)で真っ暗な宮島になぜか貧乏くさい白人観光客どもとともに上陸。

■鹿とタワムれ、鳥居と記念写真 厳島神社は夜間立ち入り禁止で残念なり

■小一時間潮風に嬲られたせいか強烈な頭痛が遅い、ホウホウの体でまた異様に時間をかけて宿へ戻る 帰途、ナニが気に入らなかったのかチンチン電車下車後運転手にものすごい勢いでカラみスゴむヨボヨボ(しかしB-BOYファッション)の爺が閉じきった電車の窓にベナックルで捨て身のバトルするも若き運転手は完全無視でまったくもってブリッジ・イズ・オーバーな広島の夜は更けてゆく。

■本日の美しい手紙 
『夜な夜な春の嵐吹きすさぶ今日この頃でございます。昨年植えたチューリップの球根からは大きな花が咲き誇っていたのですが…悲しいかな、寝坊して学校へ走る小学生の頭のようにあらぬ方向へ髪を振り乱したチューリップへと変貌いたしておりました(T-T)4月は 6 7 8 11 12 14 15 16 18 19 21 22 24 25に出勤する予定です。年度始めの微妙な緊張感からカイホウされにいらしてくださいませ』 
 毎月なんとも素敵なスケジュールお知らせメールをいただく最強癒し系ソープ嬢K様に会いたい夜もあるが むべなるかな彼女は昼の部勤務なので 股 逢えない。

■本日の至言  『396 :おさかなくわえた名無しさん :2007/04/09(月) 02:09:46 ID:GtoTmpYc
銀行で自分の順番を座って待っていたらスーツ姿のお姉さんが前を通った。
シャツ隙間から水色のブラが見えて興奮した。
何気なく顔を上げた瞬間に自然と目に入ったから妙にエロい気がした。
俺達の薄着の季節は始まったばかりだ』

■DVD「ナチョ・リブレ」以前「バス男」の監督ジャレッド・ヘスは森田芳光の偽名とカッパした私だが 今回の一件でさらに確信は深まったのであった

■読んだ「ダチョウ倶楽部のfromD」まことにもってどうでもいいが 所謂「オデン芸」の種明かしが非常にショッキングなので 人生にいまだ夢とか抱いて生きている向きにはオススメできない驚愕の一冊




長崎で銃撃テロが なぜだ? 馬鹿(2007年04月17日)





miyajima.jpg

missDJ.jpg

neko2.jpg

輝け!第666回 肝臓破りの祭典2007

■5/9 東京・品川出張。朝5時起きで夕方まで会議後、クライヤント主催の飲み会。会費徴収されるも宴会中盤で領収証が配られるやヒートアップ。ビール→米焼酎ロック。刺身が不味い。
 その後、品プリに投宿するもクライヤントから呼び出され近所の居酒屋でスパーク。東大法科卒の新人クライヤントをイジリ倒すという暴挙に出たみたい。ビール→麦焼酎。刺身が不味い。
 解散後、よせばいいのに品プリのバーラウンジにフラフラと一人で出かけなんかカクテルを飲んだ気がする。
 翌朝目覚めるとバスルームはゲロまみれ。
 ブニュブニュの状態で羽田より飛行機に乗る。隣で眠るエビちゃん型美女のパイチラを凝視しつづけているうちに福岡空港着。そのまま終日仕事。

■5/11 福岡が誇る音楽家MK氏とお茶のつもりで某カフェに入るが、なぜかエダマメに中ジョッキ。MK氏のご健康を祈りつつ、我がボテバラをさする。

■5/14 明日は仕事休みということで、今泉ハナモコシでビール&鳥のタタキ(バリウマ) 常連I氏にデンマークのMNEMIC/ネミックDAATH/ダース?ダート?を教えていただく。ネミックがよいネミック。
 ほろ酔いスタジアム状態で以前より狙いをつけていた某ひみつバーへ潜入。内容はひみつなので一切書けない。最高。通います。ハイネケン・ブラック小瓶3本。

■5/16 漢方先生ライブご鑑賞。今夜もドロドロで素敵。深夜三時まで水槽で海ぶどうが泳ぐオキナワ料理店で泡盛ロック二合。私の肝臓はなんくるなくはなくもないのサー。

■本。武田 邦彦「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」メダマからウロコがポロポロポロポロ落ちまくりの良書。全市民必読です。おなか同様たるんだ脳髄にジェットアッパーを食らわせてくれること請け合い。



■恐るべき事実。環境問題よりもED問題のほうがが深刻化している初夏。 ゲフッ (2007年05月07日)



436779033_6.jpg

プロフィール

DEADCHAN

Author:DEADCHAN
媚び&ペースティスト

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク